2008年12月25日

iPhone APP Part.6 [ error (0xE800003A) ]

以下のエラーが消えません..
解決しました.方法は追記にて.

『 Your mobile device has encountered an unexpected error (0xE800003A) 』



2つチェックするところがあります.

一つは,
info.plist の「Bundle identifier」と
iPhone Developer Programの「Program Portal」のAPPの登録のIDを合わせる必要があります.

bi.png
図1の「Bundle identifier」と

iphonesdk.png
図2の上から三つ目のIDを見てください.
IDの長さが違うが,IDには自動的にAppleが決めるユニークIDが添付されるがそれは記述する必要はないためです.


もう一つは,
ターゲット内のファイルの設定を確認します.
ターゲットの横の三角をクリックし,展開.
その中のファイルをダブルクリックで情報(設定)が確認できます.
info01.png

でてきた情報ファイルのコード署名IDを確認します.
target.png

iPhone Developer:xxxxxxx のxxxxxxxの部分に制作者の名前がきます.
これは,
iPhone Developer Programの
Program Portalの
Provisioningで設定したProvisioning Profileを選択する必要があります.
dev01.png

Profileが複数ある場合は,
上記plist.infoで設定したappIDと対応したProfileを設定する必要があります.


とりあえず,チェックするとこはこれくらいかな.

できたって人はコメントしていただけるとうれしいです.
まわりに,開発者がいないので,ほんとにこれで解決するか疑問なので...





追記:以下に現在の環境で私が経験したものです。
1.
info.plist の「Bundle identifier」を変更しても「コード署名ID」がグレーのままの場合は、「ビルドのクリーニング」をしたあとに「ビルドと実行」を行ってください。
cleaning.png

2.
インストールするDeviceのiOSを設定する.実験機のiOSが4.1なら4.1を選択してください.また,対応する選択肢が無い場合は,SDK自体をアップデートしましょう.
変更箇所は4カ所あります.
version_00.png
一番上の階層の青いアイコンをダブルクリックしてください.

version_01.png
上の方に選択する項目があります.
対応するiOSのバージョンを選択してください.

version_02.png
次に,同じウィンドウの中頃へ移動します.
同じような項目を探し,対応するiOSのバージョンを選択してください.


version_00.png
次に,このサイドのウィンドウの下の方にある,
「ターゲット」を展開し,中のアイコンをダブルクリックしてください.
version_03.png

現れたウィンドウは先ほど,2カ所変更したウィンドウと同じような物が現れるので,対応する箇所を見つけ,iOSの設定を行ってください.
こちらも2カ所あります.

3.
実験機は待ち受け画面の状態にしましょう.
他の画面でも大丈夫かもしれませんが,一応.

あと,パスコードロックをしている場合は,パスワードを入力して待ち受けの状態にしましょう.これはエラーが出るはずです.


+図も多く分かりやすい+++++++++++++++++++++++++++


+iPhone SDK4に対応++++++++++++++++++++++++++++
posted by yoshimasa.k at 01:22| Comment(6) | TrackBack(0) | 開発
この記事へのコメント
上記の手順で、自分も解決しました!

自分の場合、上記の手順に加え、
apps id の「name」と、実際のアプリケーションの名前(「ターゲット」の下に入っている物の名前)を合わせていなかったので、そちらも合わせることで、動作いたしました。

助かりました、どうもありがとうございました。

Posted by k at 2009年01月23日 12:32
 実機にアプリケーションを転送する一通りの手順がただでさえ長いのに、最後の最後でエラーが出て一つ一つ手順を確認していたところでした。助かりました。
 アプリケーションのResourcesに名前を書かないと確かに認識の仕様がないですが、その手前でマニュアルが終わっているのはひどいですよね。
 散々試行錯誤したあとだったので最初はダメだったのですが、クリーニンビルドしたらうまくいきました。
 ありがとうございました。
Posted by 中年ギーク at 2009年01月24日 12:51
k様,中年ギーク様 コメントありがとうございます.
お二人とも解決したようでなによりです.

アクセスをみると皆さんがつまづいている箇所のようですが,情報が無いんですよね.
僕の方法も足りない部分があるようで,また機会があったら記事を投稿したいと思います.

という私は,まだ販売に漕ぎ着けていませんが..
革新的なアプリをリリースして,iPhoneを盛り上げていきましょう.
Posted by ヨシマサ at 2009年02月12日 01:03
はじめまして!
自分も同じようにつまづいてしまい、
ヨシマサさんのサイトに辿りついて、なんとか実機テストまで漕ぎ着けました!ありがとうございました^^
Posted by speace at 2009年02月16日 18:50
speace様。

おめでとうございます! また、コメントありがとうございます。
APPstore販売まではまだまだ道は遠いですが、一段落ついたところですね。僕はまだですが、あとはややこしい契約がまってますよw

という私は、Appleからのプロフィール修正完了の連絡が無く挫けそうです。
Posted by ヨシマサ at 2009年02月17日 08:14
実機でのビルドエラー上記の情報で解決しました

info.plistのBundle identifierの値が合わなかったのが原因でした

他のサイトではこの情報が無かったので、助かりました!
有り難うございます
Posted by harada at 2010年06月11日 19:10
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/24729786
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック