2009年02月11日

2/11 スリッパ

昨日から体調が悪かったんだけど,
ちょっと体調が良くなったので,買い物へ.

エイデンにいって電球型蛍光灯を買ってきました.

で,買ってないですけど,
エルモスリッパを発見.

IMG_0049.JPG
posted by yoshimasa.k at 20:53| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記

2009年02月10日

2/10 眼 ライト・[イン] サイト

撮ってもらいました

新宿のICCで開催中の作品.

auge_20090123212.jpg

retina_20090123212.jpg
posted by yoshimasa.k at 21:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2009年02月09日

2/9 iPhone APP Part.16[ W-8BEN ]

今日,英会話で聞いてきた.
こういうときマンツーマンだと,融通が利きますね.

で,インストラクターもオーストラリアンなので,
アメリカのTax関係なんかわかんねぇよ的だったのですが,
なんとか2レッスン分を使って書く.

なんか,WEB上にはいろいろな情報があるのですが,
1.EINをもっている.
2.アメリカで商売をした事が無い.
3.個人でやる.

僕の書き方と違う人のほとんどの情報が,
1.EINは必要なしでいいんじゃね?
2.00-0000000でいいやってひと
だったので,インストラクターを信じて,今回の内容でサブミットしますよ.

またOKだったら情報のせまふ.


でも,住所の表記が”23”(<−本来ならば”XXX-ken”ってならなくちゃいけない)になってるので,appleに住所がおかしいから修正してっていうメールを書いて待ちの状態.
この修正がおわったら”W-8BEN”をサブミットしたいと思います!
 
 
posted by yoshimasa.k at 23:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 開発

2/9 iPhone 充電 制作 自作

追記:なんか充電がうまくいきません.つねにトリクル充電状態になってしまう.
供給している電流は1Aあるので,問題は別?

追記2:TA4805Sを使ってるので,5V1A出力はあると思ったけど,
最大でも0.38A位しか流れていない様子..なぜ?
-----------------------------------------------------

iPhoneの充電には,USBを使うのが基本です.
ということで,私はいつもこれを使ってます.



で,別に不具合とか不満があるわけじゃないけど..
これぐらいすぐにできるんじゃないかと思い作った.

部品は全て道具箱から.
USBのtypeAのメスの端子もちゃんとあった.
こういうときに部品のストックがあるのはよいね.
研究室(といっても全て自腹の部品たち)でつくったので,
部品代は0円.

実際には,,,700円くらいでできるかな.
アルカリ電池は1.5V(1.7Vくらい)なので4本で使用できる.
で,エネループなどの充電池は1.2Vなので5〜6本使用しないとだめ.
そういう時は,電池ボックスがソケットになってるので,差し替えればいいのさ!
優れもの!
SBSH0003.JPG
全体像は続きで
posted by yoshimasa.k at 23:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 制作

2009年02月08日

2/8 今読んでる本[インタラクションデザインの教科書]

インタラクションデザインの教科書 (DESIGN IT! BOOKS) (単行本(ソフトカバー))
Dan Saffer (著), 吉岡 いずみ (翻訳), ソシオメディア株式会社 (翻訳)



翻訳本です.
インタラクションデザインってなってるので,
インタラクティブシステムのデザイン原理かと思って読んでました.

でも,実際はそれ以前のシステムとユーザーのインタラクション(狭義のインタフェースとも違うのだが..一般的にはインタフェースを用いたインタラクション)についての基本原理でした.

内容的には,当然の事もあるのですが,
基本を勉強し直すのにもいい本です!

おすすめです.
posted by yoshimasa.k at 23:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2009年02月07日

2/7 iPhone APP Part.15[ iTunes Connect ]

なんやかんやで,
Contact Info とBank infoは編集した.

で,肝心のTax infoがよくわからない...
今度の英会話のときにでも,インストラクターと一緒にやるかなぁ.
やってくれるかなぁ.

ということで,まだ開発はとまってます.


そうそう,Bankはシティバンクが良いという噂を
見ましたがほんと?

僕はUFJを登録してしまった...
posted by yoshimasa.k at 15:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 開発

2/7 日本語IPhone開発本「iPhone デベロッパーズ クックブック」

日本語IPhone開発本 第2段.

ほ,ほしいなぁ.

iPhone デベロッパーズ クックブック (大型本)
Erika Sadun (著), 株式会社クイープ (翻訳)



posted by yoshimasa.k at 15:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2/7 iPhone APP Part.14[ EIN No.が届く]

ようやくEIN番号が届く.
1月7日にFAXをしたので,約1ヶ月かかった.
普通は1〜2週間でFAXが送り返されるとあったのですが,
それがなくて,郵送のみ.

私の家のFAXが調子悪いので,郵送のみになったのかもしれません.

郵送は,こんな封筒で届きます.
IMG_0044.JPG

で,中身はこんなん.
封筒には紙が2通.
一通はEIN No.が書かれたもの.
もう一つは,困った事(名前と住所に間違いとか)があったら電話番号と出れる時間帯をかいてFaxしろって紙?.
適当な解釈なので,正確にはわかりませんが,EINはとれたようです.
IMG_0045.jpg

posted by yoshimasa.k at 13:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 開発

2009年02月06日

2/6 なんか先生がeye-fiにはまっている

eye-fiってのを使うと、ただのカメラが無線対応になります。



あと、どこでもアクセスポイントをたてて、インターネットをするためにPHS300ってのをかったようです。
でも、バッテリーの持ちが悪いようで、
(iPhoneでもそうですが。。。)外部バッテリーが必要そうです。

おすすめは、これかな?



なぜかアクセスが多いので..
posted by yoshimasa.k at 19:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2009年02月05日

2/5 iPhoneから音?

ー2010/1/31ー
結構検索されているようなので,追記

結局まる一年使ってますが,大丈夫です.
大きな衝撃を与えたってことが無ければ,多分そのまま使えばいいですよー.

気なにる人は,暇なときにでもAPPLEストアに行ってみてください.
それか,softbankの店頭で実機を振ってみると良いです.
たぶん,それも鳴りますw


なんか,某レビューで原因は加速度センサーという結論が出ているようですが,
加速度は電子的な部品だと思うので,いまいち?な状態です.

また,写真で見る円筒形のものがセンサーじゃないかというのも言われてますが,
あれはバイブレーションモーターです.

で,まぁ,見直してみると,
音的にこのバイブモーターの軸と偏芯の重りの部分が,
振るとカタカタいいそうですね.

あと,もう一つの原因として,SIMを入れている部分の遊びってことも
あるらしいので,気になる人はSIMを抜いた状態で振ってみてくださいね.
気にしない気にしない.
ーーーーーーーーーーーーーー

今,mixiでちょっと話が出てる事ですが,
iPhoneを振ると音が鳴るというものです.

で,ちょっと振ってみると,一方向だけ音が鳴るようです.

CIMG2161.jpg

画像と合わせてみてもらうと,
X軸:ならない.
Y軸:なる
Z軸:ならない.

ということで,なんか部品が関係してるのかなぁと思って分解写真を見てみましょう.
(世の中にはなんでも分解しちゃう人がいるんですね..
http://japan.cnet.com/mobile/story/0,3800078151,20377188-38,00.htm
う〜ん,やっぱりバッテリーか?

音も,金属音のようなカラカラいうものではなくて,
比較的大きな物体が動いているよう(低音)に感じます.
まぁ,とりあえずこのまま使おうと思います.


で,おまけの初代iPhone.
この構造じゃ,こりゃバッテリーが動いてまうわな.
(音が鳴るかはべつとして,緩衝材がないと動きやすそう)
http://journal.mycom.co.jp/articles/2007/07/19/InsideiPhone/index.html
posted by yoshimasa.k at 15:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記